So-net無料ブログ作成

毒親のカテゴリ記事一覧

sponsored links

カテゴリ:毒親

毒親のカテゴリ記事一覧。YouTubeで聴くテレフォン人生相談。シリアスな悩みから、トホホな悩みまで、人生相談、相談は踊るまとめ、不倫、相続、借金、家族、子育て、職場。

2018-08-20毒親
過去の体験が今の反応を決めます55歳のお母さんから。24歳・大学院生の息子から「毒親」と言われた。これから息子にどう向き合ったらいいか、という相談。テレフォン人..

記事を読む

2017-12-04毒親
自己憐憫には救いがありません性暴力の被害にあった為、実家に居候中だけれども、その性暴力のショックと母との確執の為に自分がコントロールできない。これからどうすれば..

記事を読む

2017-02-13毒親
大学4年で留年が決まり、両親との関係が上手くいかなくなった。親子関係を修復するには?という相談telephone1242so加藤諦三氏の〆の言葉『あなた自身の歌..

記事を読む

2016-10-31毒親
前の夫との間の娘が、過去の辛かった話しをするようになった。どう対応すればいいかわからないんですが、という相談テレフォン人生相談2016年10月31日(月)パーソ..

記事を読む

2014-07-25毒親
小さな頃から自分にだけ厳しくあたる母親、いわゆる毒親で、会うと体調が悪くなる現在は統合失調症で、被害妄想や幻聴が聞こえるがこれは母親の責ではない中学では虐めにあ..

記事を読む

テレフォン人生相談2018年8月20日 加藤諦三&大原敬子 毒親と言って家を出た行った息子

  •  投稿日:2018-08-20
  •  カテゴリ:毒親
過去の体験が今の反応を決めます

55歳のお母さんから。
24歳・大学院生の息子から「毒親」と言われた。
これから息子にどう向き合ったらいいか、という相談。

テレフォン人生相談2018年8月20日(月)
パーソナリティ:加藤諦三
回答者:大原敬子(幼児教育研究)
相談者:55歳女性(専業主婦) 夫60歳 息子24歳(大学院生) 姑90歳


» 

テレフォン人生相談2017年12月4日 加藤諦三&マドモアゼル愛 性暴力にあい、母親を毒親と確信

  •  投稿日:2017-12-04
  •  カテゴリ:毒親
自己憐憫には救いがありません

性暴力の被害にあった為、実家に居候中だけれども、その性暴力のショックと母との確執の為に自分がコントロールできない。これからどうすれば?という相談。

テレフォン人生相談2017年12月4日(月)
パーソナリティ:加藤諦三
回答者:マドモアゼル愛(エッセイスト)
相談者:32歳女性 夫32歳 一人息子4歳

» 

毒親の前で良い子を演じ続け、心を縛られ自由になれない

  •  投稿日:2017-02-13
  •  カテゴリ:毒親
大学4年で留年が決まり、両親との関係が上手くいかなくなった。親子関係を修復するには?という相談
170213.jpg




テレフォン人生相談2017年2月13日(月)
パーソナリティ:加藤諦三
回答者:大原敬子(幼児教育研究)
相談者:22歳男性(大学4年で留年確定) 父54歳 母50歳 弟20歳

心を縛られ自由になれない


両親との関係が上手く行かないという22歳の大学生から
本当は卒業だが、留年してしまった
父親から、留年したら学費は払わないと言われていたが

家族会議で話し合い、払ってもらえることになる
これまで、両親に対して自分の考えを言えなかったという相談者
両親が望むままに、演じてきたという

だんだん、本当の自分とのギャップが強くなってきて
高校の終わりぐらいから、両親にはもう
ついていけなくなった

非行に走るとか、鬱になるとかはなかったが
両親に対して、素直な気持ちになれず
自分の為にやってくれているんだと

自分から改善して、母親とも仲良くなろうと思ったが
思うようにいかないので、諦めてしまった
心を縛られてしまい、思うように自由になれないと相談者

» 

毒親に抑え込まれた昔のつけ 心療内科に行き始めた娘達

  •  投稿日:2016-10-31
  •  カテゴリ:毒親
前の夫との間の娘が、過去の辛かった話しをするようになった。どう対応すればいいかわからないんですが、という相談
161031.jpg


テレフォン人生相談2016年10月31日(月)
パーソナリティ:加藤諦三
回答者:マドモアゼル愛(エッセイスト)
相談者:59歳女性 夫52歳 再婚 前夫との子供 娘二人 33歳と31歳

心のことに時効はない


下の娘が20歳の時に、前夫とは揉めることなく離婚。
娘は、夫の所へ置いてきて、何の問題もなく何年も経つ。

嫁いで、子供が生まれた上の娘、なにか事があると、昔の話しをするようになる。
フラッシュバックのように、昔のことが思い出されるとのこと。
「お母さんが、そういうふうに言ったから、こうしたんだ」とか、ちょこちょこ言い始める。

自分なりに、こうだという話しはするのだが、結局、喧嘩になってしまう。

まず、下の娘が心療内科に行くようになり。
父親から、言葉の暴力を受けた上の娘も、心療内科に行くことに。
十何年異常も前のことなのに、二人共ガンガン言ってくるため、めげてしまった相談者。

話しを聞いていて、良かったという加藤諦三。
昔のつけを、今、払っていると解説。
心の中に、抑え込んでいたら、どうなることか・・・

離婚した、相談者にとっては、なんの問題もなかったが
子供からしみれば、いろんなことがあtった。
今、食べ物なら、消化しているところだと。

現実の社会には、時効があるが。
心のことには、時効はない。
3歳の時に起きたこと、93際になっても覚えていると・・・

その時に、言ってくれればいいと言う相談者に
言えるくらいなら言っている
言えないから問題になって、心療内科に行く事になると。

心療内科に行くようになった娘達にたいして、どうしたらいいのか?という相談。

» 

テレフォン人生相談2014年7月25日 今井通子&高橋龍太郎 毒親との接し方

  •  投稿日:2014-07-25
  •  カテゴリ:毒親
小さな頃から自分にだけ厳しくあたる母親、いわゆる毒親で、会うと体調が悪くなる
現在は統合失調症で、被害妄想や幻聴が聞こえるがこれは母親の責ではない
中学では虐めにあい 現在の夫は同棲し結婚
精神科医の高橋龍太郎によると、毒親に対する対応としては毒のある親からは飛び出すに限るとのこと

テレフォン人生相談 2014年7月25日放送分より
パーソナリティ:今井通子
回答者:高橋龍太郎(精神科医)

» 

sponsored links

Copyright © テレホン人生相談 YouTube聴くお悩み相談まとめ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます